スポンサードリンク


2019年03月18日

3/16(土),3/17(日)の結果

こんばんは ユリシーズです

早速ですが 先週の結果報告


まずは土曜の予想から
中山11レース フラワーカップ 3/16(土)の予想

P3160300.JPG

2番を軸にしましたが1・2着馬が抜けた存在でしたので
この結果は仕方がないかと...(涙

また 押さえの複勝は
中山芝1800戦の回帰分析で
この階級に入った馬の回収率が1.35なので
2頭押さえました

各コースで必ず回収率が100%を超える階級が
存在しているわけではありませんが
これからは積極的に狙って行きたいです



最後に日曜のレース
中山11レース スプリンターズS 3/17(日)の予想

P3180307.JPG

案の定といいますか...
土曜に2頭のうち1頭が馬券になっていますので
約38%の確率ですから
2日続けて馬券になる方が確率論からしても...(苦笑




にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ


posted by ulysseus at 20:04 | Comment(0) | 先週の結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月17日

中山11レース スプリンターズS 3/17(日)の予想

こんにちは ユリシーズです

夕べは飲み過ぎてしまいブログが書けませんでした(汗


若干 お酒が残っている感じですが

土曜に引き続き 中山芝1800戦の

スプリンターズSを検討します


馬連方程式2.0 推理のセオリー3

連軸となる階級がある程度 判明してきましたが

その中で「的中率が約38% 回収率が1.35」の

複勝馬券術が見つかりました

それが昨日の押さえの複勝で...


確率論的に 昨日的中しているので

今日も続けて的中する確率はかなり低いですが

こういう馬券術は機械的に買い続けることが

利殖としての馬券かもしれません



中山11レース スプリンターズS 3/17(日)の予想


0317スプリンターズS.png

複勝
 12番



にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ



posted by ulysseus at 11:26 | Comment(0) | 競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月15日

馬連方程式2.0 推理のセオリー3

こんばんは ユリシーズです

今回はヒストグラムについて考察します


まずは 中山芝1800戦に出走した

全馬の分析値(着順に変換済み)の

ヒストグラムが下表になります

0313表01.png

3.0着〜3.9着をピークに

やや左側にずれたベルカーブになっています


続いて重要オッズ連対時のヒストグラム(表2)

0313表02.png

表2から着順に変換済み分析値の6.0着以下は

累積相対度数で約6%なので消去の対象とします


そして肝心の軸は階級2.0着〜4.4着で

相対比の高い2.5着〜4.4着から

どの階級を軸とするか次回の検討対象とします




次に続く



にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
posted by ulysseus at 23:19 | Comment(0) | 馬連方程式2.0 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中山11レース フラワーカップ 3/16(土)の予想

こんばんは ユリシーズです

早速ですが 中山芝1800戦の

フラワーカップを検討します


馬連方程式2.0 推理のセオリー1

馬連で20倍を超える配当時の軸について

考察しています

これは後日 改めて記事にしますので

その時に この予想と照らし合わせて頂ければ幸いです



中山11レース フラワーカップ 3/16(土)の予想


0316フラワーカップ.png

軸は2番

相手は手広く

3・4・5・6・7・8・10・13番


馬連
 2=(3・4・5・6・7・8・10・13)


押さえで複勝
 3番・10番



にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ



posted by ulysseus at 22:32 | Comment(0) | 競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月13日

馬連方程式2.0 推理のセオリー2

こんばんは ユリシーズです

前回の終わりに

「 重要オッズ(馬連20倍以上)」なる文言が出てきましたが

これについて説明いたします


例として挙げた 中山芝1800戦は82レースあり

その馬連の配当の記述統計量が


配当の平均:5,735円

配当の最小値:170円

配当の最大値:94,740円

配当の中央値:1,910円

配当の第1四分数:1,133円

配当の第3四分数:4,800円

配当の四部位範囲:3,668円


という結果を受けて2,000円以上としました


「馬連の重要オッズを3,000円以上でも良くない?」

というご意見もありましょうが

30年以上馬券を買い続けてきた中で

破産もせず夜逃げもせず

ソコソコ暮らしてこれた私の感性に

一任していただければ幸いです(苦笑



次に続く



にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ

posted by ulysseus at 22:05 | Comment(0) | 馬連方程式2.0 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
ulysseus 作『ほぼ週刊 競馬つれづれなるままに』は
クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスで提供されています。

楽天ウェブサービスセンター