スポンサードリンク


2019年02月26日

馬連方程式2.0の実践例 2/23、2/24版

こんばんは ユリシーズです

先週の馬連方程式2.0の実践例です

まずは23日土曜 中山10レース富里特別

0223富里特別.png

この分析結果では13番が単穴になります

ただ3着の9番は重回帰分析(下段の表)で
2着グループですが
連勝馬券では そこまで手を広げられません


最後に24日日曜 中山11レース

0224中山記念.png

このレースは2番と3番との分析結果に
かなりの差が現れていたので
3番を下限に上位6頭で
決まる確率が高く
5番と10番の2頭軸で取れる展開です

しかし 道中の走りからわかるとおり
5番と10番は明らかにここが目標ではなく
あくまでもステップとして使っただけで
馬券的には2頭を軸に買うには
危険なレースです



にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ


posted by ulysseus at 20:46 | Comment(0) | 馬連方程式2.0 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
ulysseus 作『ほぼ週刊 競馬つれづれなるままに』は
クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスで提供されています。

楽天ウェブサービスセンター