スポンサードリンク


2019年02月19日

馬連方程式2.0の実践例3の1

こんばんは ユリシーズです

馬連方程式2.0の実践例も
おかげさまで3回目を迎えました(笑

そこで今回の実践例3は
クイーンカップの解析結果と
先週の土日に行われた
つばき賞と春日特別の解析結果を
比較検証をしてみたいと思います


結論から先に書くと
クイーンカップが東京芝1600戦で
つばき賞と春日特別が京都芝1800戦

コースも距離も違うので
馬券購入のアプローチの仕方は
当然 変わって当然な案件です

が・・・残念ながら競馬商材案件では
決定木やランダムフォレストっぽい事を謳いつつ
かなりいい加減な...もとい...(汗

適当な言葉が見つからないのですが
そこに闇(病み)を感じると言うか
魑魅魍魎な香具師がね暗躍しているよね
って感じている次第です(苦笑


馬連方程式2.0の実践例3の2につづく・・・




にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ


posted by ulysseus at 20:59 | Comment(0) | 馬連方程式2.0 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
ulysseus 作『ほぼ週刊 競馬つれづれなるままに』は
クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスで提供されています。

楽天ウェブサービスセンター