スポンサードリンク


2016年03月05日

第53回 弥生賞 3/6(日)の予想

こんばんはulysseusです

人の心と記憶は移ろいやすいと言いますが
クラッシクに向けて その移ろいやすさに負けず
記憶を記録しておきたい第53回弥生賞を
着順方程式で検討します


中山芝2000戦の「着順方程式」

 7枠10番リオンディーズ 1.93
 8枠11番マカヒキ 2.57
―・―・―・―・―・―・―・―・―・―
 4枠4番エアスピネル 4.56
 1枠1番アドマイヤエイカン 4.63
 6枠8番イマジンザット 4.69
 3枠3番タイセイサミット 4.82
―・―・―・―・―・―・―・―・―・―
 8枠12番エディクト 6.82
 5枠5番ヴィガーエッジ 6.98
 5枠6番モウカッテル 6.99
 7枠9番モーゼス 7.09
―・―・―・―・―・―・―・―・―・―
 2枠2番シャララ 9.20
―・―・―・―・―・―・―・―・―・―
 6枠7番ケンホファヴァルト 10.69

と なりました


今週も無意味な穴予想をします

弥生賞は中間ラップから判断すると
かなり「中だるみ」な展開が多く
それゆえ 比較的重い芝と言われている
中山競馬場の2000メートル戦で
終いの3Fが切れる・・・いわゆる
カミソリのような脚を持つ馬が勝っています

そこから判断すると今年の弥生賞は
7枠10番リオンディーズと8枠11番マカヒキで
決まってしまいます

それならそれで 構わないと思いますが
素人予想で...それはナシかと...(笑



本線
 馬連ボックス (3・4・7・8・9)



追伸
 7枠10番リオンディーズと8枠11番マカヒキの
 どちらかが弥生賞を勝ったら
 皐月賞では消しですね(笑


にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ




posted by ulysseus at 20:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
ulysseus 作『ほぼ週刊 競馬つれづれなるままに』は
クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスで提供されています。

楽天ウェブサービスセンター
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。