スポンサードリンク


2016年02月27日

阪神10レース 伊丹ステークス 2/28(日)の予想

こんばんはulysseusです
今日は実験的に穴予想をしてみたいと思い
今回 阪神10レース 伊丹ステークスを
着順方程式で検討します


阪神ダ1800戦の「着順方程式」

 6枠7番ラインルーフ 2.13
―・―・―・―・―・―・―・―・―・―
 7枠9番ミツバ 3.70
 6枠8番スマートボムシェル 4.12
 3枠3番グッドマイスター 5.08
 8枠12番ルファルシオン 5.46
 8枠11番マイネルハルカゼ 6.03
 5枠6番セイスコーピオン 6.80
 2枠2番ミキノハルモニー 7.01
 4枠4番タガノビリーヴィン 7.94
 5枠5番マイネルオフィール 8.16
 1枠1番メイショウソレイユ 8.74
―・―・―・―・―・―・―・―・―・―
 7枠10番メモリーシャルマン 9.82

と なりました

今回は買い目から先に・・・

本線
 馬連ボックス10点 (3・8・9・11・12)

穴 3連単20点
 (3・8・9・11・12)−(3・8・9・11・12)−7


予想ロジックを着順方程式としてから
穴を本線で狙うには...と考えてきましたが
今回 一つのパターンとして
伊丹ステークスを取り上げました

穴の程度からすると
普通に6枠7番ラインルーフを軸に
2連馬券を考えた場合
連軸としての信頼度は五分五分です(汗


にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ




posted by ulysseus at 21:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
ulysseus 作『ほぼ週刊 競馬つれづれなるままに』は
クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスで提供されています。

楽天ウェブサービスセンター
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。