スポンサードリンク


2016年02月20日

第33回 フェブラリーステークスのサイン馬券

ふたたび こんばんはulysseusです

先週の話になりますが
平成の3強と呼ばれたイナリワン
32歳で亡くなりました

いわゆる長寿の部類に入るそうで
人の年齢に換算すると
120歳を超えると言われています


先週の京都記念は それをサインと
見立てたのか不明ですが
6枠に注目が集まっていたようですね

 6枠10番「ワン」アンドオンリー
 6枠11番トラスト「ワン」

イナリワン繋がりで6枠がサインと
言うことだったのでしょうが結果は...


「粋な深川 鯔背な神田 人の悪いはJRA」
と 私は勝手に呼んでいますが
なかなかそう簡単にサインなんて教えてはくれない
つれない結果となりました

しかし...先週は
今年最初のG1開催の前の週で
この「イナリワン」サインはフェブラリーステークスに
用意されたものではないかと...


つまり 先週の京都記念の6枠もサインで

 6枠11番スーサン(3)ジョイ
 6枠12番マルカフリート 10歳牡馬


イナリワン=
 中央に転厩後G1を3勝&平成の3強

から 6枠11番スーサン(3)ジョイ

32歳の長寿から10歳牡馬の
 6枠12番マルカフリート



と言う訳で 第33回 フェブラリーステークスのサイン馬券

 枠連 6枠流し

ただし5枠と8枠を厚め


追伸
 なぜ5枠と8枠を厚めにするかと言うと
 今年のトレンドが9文字馬名馬なので...(苦笑


fc-04-left.png  にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ


posted by ulysseus at 20:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
ulysseus 作『ほぼ週刊 競馬つれづれなるままに』は
クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスで提供されています。

楽天ウェブサービスセンター