スポンサードリンク


2016年01月03日

第54回 京都金杯の過去の傾向

こんばんは ulysseusです

明けましておめでとうございます
本年もご贔屓の程 よろしくお願い致します

さて 新年最初のブログの更新で
大変私事で恐縮ですが
昨年末「A Happy New Year」と「Happy New Year」の違いを
初めて知りました...(汗

この世に生を受けて
はや40余年を数えてしまいましたが
この年で新しい事に触れることを楽しいと思えるか
知らなかった事を恥じるか...
僕はもちろん前者です(笑


2000年から2015年までの15年間の傾向
 16- 16- 16-208/256

前走着順
    a:1〜4着  10- 10- 8- 71/ 88
    b:5着以下  6- 6- 8-137/168


前走着差
    c:勝ち 5- 5- 4- 30/ 44 ※
    d:負け 11- 11- 12-178/212

d_前走負け_クラス→
    e:オープン 1- 0- 2- 65/ 68
    f:重賞 10- 11- 10-111/142

↓↓↓

e_オープン_1600m: 1- 0- 2- 43/ 46 大穴

f_重賞
    G3→1800m: 4- 3- 0- 24/ 31 ※
    G2→牡馬: 3- 1- 3- 26/ 33 ※
    G1→マイルC0秒6以内: 1- 5- 1- 13/ 20 ※


結論
確率論からは cとf_重賞(※印)に差異はないので
大穴狙いで前走オープン1600メートル戦で
負けている馬からcとf_重賞(※印)に流す手も考えられますが
「e_オープン_1600」は去年の3着馬が該当していますので
2年続けて馬券対象になるかと言うと...

馬さんと鹿さんには失礼ですが...
馬鹿の一つ覚えで内枠に入ったら
トーセンスターダム(f_重賞_G1)を
軸に据えてみようかと考えています


にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ


posted by ulysseus at 19:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 注目馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
ulysseus 作『ほぼ週刊 競馬つれづれなるままに』は
クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスで提供されています。

楽天ウェブサービスセンター