スポンサードリンク


2015年10月16日

第63回 府中牝馬ステークス 10/17(土)の予想

こんばんはulysseusです

早速ですが第63回 府中牝馬ステークスを
着順方程式で検討します


東京芝1800メートルの「着順方程式」

 2枠4番スマートレイアー 2.33
 1枠1番ケイアイエレガント 2.58
―・―・―・―・―・―・―・―・―・―
 2枠3番レッドリヴェール 3.67
―・―・―・―・―・―・―・―・―・―
 8枠17番カフェブリリアント 4.79
 6枠12番スイートサルサ 5.11
―・―・―・―・―・―・―・―・―・―
 5枠9番ゴールデンナンバー 6.64
 1枠2番シャトーブランシュ 6.77
 6枠11番パワースポット 6.86
 8枠15番ノボリディアーナ 7.40
 7枠13番イリュミナンス 7.73
 8枠16番カレンケカリーナ 8.64
 3枠5番ケイティバローズ 8.75
 4枠7番メイショウマンボ 9.03
 5枠10番ミナレット 9.55
―・―・―・―・―・―・―・―・―・―
 4枠8番リメインサイレント 11.20
 7枠14番トーセンソレイユ 11.80
―・―・―・―・―・―・―・―・―・―
 3枠6番フレイムコード 13.95


と なりました

着順方程式の上位から減点材料を
探していく減点法と
プラス材料を加点していく加点法が
ありますが
今回は 加点法で検討します


2000年からの
府中牝馬ステークスの傾向から
  14- 14- 14-171/213

前走1〜5番人気
  12- 13- 11- 73/109

この条件の例外は2000年から1度もなく
逆に言うと 前走1〜5番人気の馬が
府中牝馬ステークスでは必ず絡んでいる
もしくは 複数頭が馬券に
絡んでいる事になります

但し 過去4年では
1着馬2頭,2着馬1頭,3着馬1頭が
この条件外になっていますので
近年のトレンドは 前走の人気に
囚われ過ぎない方がよいと考えます


次に 前走重賞組
  12- 12- 10-117/151

かつ1〜4着
  8- 9- 7- 34/ 58

前走が重賞で1〜4着馬が
馬券に絡まなかったのは
2001年だけです


本命は2枠3番レッドリヴェール

これは 前走1〜5番人気かつ重賞1〜4着
  8- 8- 5- 14/ 35
この条件で解析上位のレッドリヴェールさんを
連軸に据えました


相手は
 1枠1番ケイアイエレガント


押えは 手広く
 1枠2番シャトーブランシュ
 2枠4番スマートレイアー
 5枠9番ゴールデンナンバー
 8枠17番カフェブリリアント


穴で7枠13番イリュミナンスと
8枠16番カレンケカリーナまで



本線
 馬連 1−3


押え
 馬連 3−(2・4・9・17)



 馬連 3−(13・16)


にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ




posted by ulysseus at 20:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
ulysseus 作『ほぼ週刊 競馬つれづれなるままに』は
クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスで提供されています。

楽天ウェブサービスセンター
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。