スポンサードリンク


2015年01月31日

第29回 根岸ステークス 2/1(日)の予想

こんばんはulysseusです

個人的に難解なレースとなってしまった
第29回 根岸ステークスを
2000年からの傾向と
「なんちゃって多変量解析」から
検討します

まずは 2000年からの傾向から

前走 1着
 6- 9- 4- 40/ 59

前走 2着以下
 7- 4- 9-121/141

前走 取消・除外
 0- 0- 0- 2/ 2

とりあえず 前走1着馬から
検討して行くのが筋の様です

前走1着馬でオープン戦の戦績
 1- 6- 3- 14/ 24

例外は2014年と2002年だけですが
単勝は買いにくくとも連軸なら
と いう感じでしょうか

この条件に合うのは2頭
 1枠2番キクノストーム
 6枠12番レーザーバレット



次に東京ダ1400戦の「なんちゃって多変量解析」

 7枠13番ワイドバッハ 1.53
 3枠6番エアハリファ 2.29
―・―・―・―・―・―・―・―・―・―
 8枠16番サトノプリンシパル 5.57
―・―・―・―・―・―・―・―・―・―
 4枠7番ゴールスキー 7.36
 5枠9番キョウワダッフィー 7.37
 1枠1番ロゴタイプ 7.46
 2枠3番ジョーメテオ 8.10
 5枠10番グレープブランデー 8.36
 6枠12番レーザーバレット 8.51
 2枠4番サトノタイガー 9.06
 7枠14番アドマイヤロイヤル 9.72
 6枠11番キョウエイアシュラ 9.75
 3枠5番ポアゾンブラック 10.00
 1枠2番キクノストーム 10.51
 4枠8番マルカフリート 10.75
 8枠15番シルクフォーチュン 11.02

となりました

解析値1位の7枠13番ワイドバッハは
消える傾向の解析結果で...



本命は 前走1着馬から

1枠2番キクノストーム


相手は 解析上位の3枠6番エアハリファ


穴で消しの7枠13番ワイドバッハまで



本線
 複勝 2番


穴のワイドボックス6点
 6・10・12・13


にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ




posted by ulysseus at 20:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
ulysseus 作『ほぼ週刊 競馬つれづれなるままに』は
クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスで提供されています。

楽天ウェブサービスセンター
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。