スポンサードリンク


2015年01月13日

1/10と1/11・1/12 先週の結果

こんばんは ulysseusです

3日開催でバタバタしましたが
まずは 中山7レース 4歳上500万下 1/10(土)の予想

本命の3枠5番ヴィルトグラーフは
イイ感じではありましたが 残り200メートルあたりで
余裕がなくなって...

「なんちゃって多変量解析」では
他馬との比較で数値がチョット抜け過ぎていて
かなりと言うか ほぼ100%飛ぶ傾向が見えていたので
このレースはケンが正解だったと思います


土曜二レース目 中山8レース 中山新春ジャンプステークス

実は3日開催で一番 馬券を検討しやすいレースでした

中山7レースと同様に「なんちゃって多変量解析」では
7枠12番アップトゥデイトが抜けた数字で
飛びそうな気配だったのですが
こちらの方が確率的には残りそうな解析結果でした

結果的に穴の4枠6番ウォンテッドが1着と
出来過ぎな感は否めませんが
過去の傾向から7枠12番アップトゥデイトが
人気になり過ぎていましたし
3着の1枠1番テンジンキヨモリも
過去の傾向どおりと言うか...

とにかく相手関係がはっきりしていて
人気が偏っていたので 結果オーライです(笑



続いて日曜の 第49回 シンザン記念 1/11(日)の予想
...orz

人気の7枠10番ダッシングブレイズも
「なんちゃって多変量解析」では
かなりヤバい人気馬で
土曜の傾向から切った所までは良かったのですが
また悪い癖で穴予想をしてしまい...(涙

タラレバの結果論ですが
解析1位の7枠10番ダッシングブレイズがダメで
次位グループの8枠12番ナヴィオンに不安を覚えたなら
素直に7枠9番グァンチャーレから入っていれば...
私がオッズを気にする時は大概外れるので...(汗


>ただ 前走500万下で0秒6差以内
> 0- 3- 2- 19/ 24
>
>かつ 特別戦の場合
> 0- 3- 0- 9/ 12

が分かっていながら
8枠11番ロードフェリーチェも買えないのは...
煩悩の塊の様な予想でした



最後に3日開催最終日 第31回 フェアリーステークス 1/12(月)の予想

このレースは「なんちゃって多変量解析」では
シンザン記念と一転して混戦模様で
日曜の反省から無理やり馬券を当てに行く
ツマラナイ予想をしてしまいました(苦笑

>次に過去6年の傾向から
>前走 阪神JF組
> 3- 0- 1- 5/ 9
>
>これに該当するのが
> 1枠2番コートシャルマン
> 3枠6番オーミアリス
> 8枠16番トーセンラーク
>
>で当日1〜3番人気以内だと
> 3- 0- 1- 0/ 4
>
>これが軸でしょうか

と書きましたが 着差1秒1以内の足切りを
付けるか付けるか迷っていました

これも結果論ですが
来年のフェアリーステークスでは
この着差の縛りを入れる事にします(笑


にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ

posted by ulysseus at 20:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 先週の結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
ulysseus 作『ほぼ週刊 競馬つれづれなるままに』は
クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスで提供されています。

楽天ウェブサービスセンター