スポンサードリンク


2015年01月10日

第49回 シンザン記念 1/11(日)の予想

こんばんはulysseusです

意外に難解な 第49回 シンザン記念を
「なんちゃって多変量解析」と過去15年間の傾向から
予想を検討します


まずは京都芝1600(外)戦の「なんちゃって多変量解析」

 7枠10番ダッシングブレイズ 2.28
―・―・―・―・―・―・―・―・―・―
 8枠12番ナヴィオン 4.14
 7枠9番グァンチャーレ 4.52
 2枠2番サトノフラム 4.90
―・―・―・―・―・―・―・―・―・―
 1枠1番ノースストーム 6.52
 5枠6番クイーンズターフ 7.38
 6枠8番ヤマニンマンドール 7.50
―・―・―・―・―・―・―・―・―・―
 8枠11番ロードフェリーチェ 8.55
 4枠4番レンイングランド 8.69
 3枠3番ダンツメガヒット 9.01
 6枠7番メイショウマサカゼ 9.81
―・―・―・―・―・―・―・―・―・―
 5枠5番クインズロンペール 10.91

と 7枠10番ダッシングブレイズが
抜けた結果となりました

3連馬券で抑えるか抑えないかを考えた場合
抑えてしまうと解析下位の全てを
抑えなければならない程の結果でして...

ただ 前走500万下で0秒6差以内
 0- 3- 2- 19/ 24

かつ 特別戦の場合
 0- 3- 0- 9/ 12

しかし...ですね 素人予想で
「本命は7枠10番ダッシングブレイズ」
なんて 天にツバを吐くような予想は出来ません(汗


続いて次点グループの一頭の8枠12番ナヴィオンは

2000年からの15年間の傾向では
 前走 朝日杯FS
 6- 3- 3- 29/ 41

で さらに当日の単勝オッズが1.0〜4.9倍
 5- 1- 1- 4/ 11

となれば 狙えそうなのです
が 前日の21時50分の段階のオッズでは
狙えない人気馬です(汗


悩んだ末 穴予想で2頭
前走エリカ賞で0秒6差の6着の1枠1番ノースストームと
前走オープン1着の4枠4番レンイングランド

1枠1番ノースストームはスタートに難があり
ジリジリと伸びる脚しかありません

4枠4番レンイングランドは

前走オープン1200〜1400メートル戦1着
 0- 0- 1- 5/ 6

と かなりキツイ穴予想で
サイコロ博打の様相です(苦笑



本線
 複勝 1番


抑え
 単勝 4番



にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ


posted by ulysseus at 21:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
ulysseus 作『ほぼ週刊 競馬つれづれなるままに』は
クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスで提供されています。

楽天ウェブサービスセンター