スポンサードリンク


2014年12月27日

第59回 有馬記念 12/28(日)の予想

こんばんはulysseusです

泣いても笑っても 今年最後の
「なんちゃって多変量解析」で
第59回 有馬記念を検討します


まずは中山芝2500戦の「なんちゃって多変量解析」では

 7枠13番エピファネイア 3.78
 7枠14番ゴールドシップ 3.80
 8枠15番ジャスタウェイ 4.66
 6枠11番サトノノブレス 4.82
―・―・―・―・―・―・―・―・―・―
 6枠12番デニムアンドルビー 6.07
 8枠16番オーシャンブルー 6.82
 2枠3番ワンアンドオンリー 7.05
 2枠4番ジェンティルドンナ 7.27
 5枠10番フェノーメノ 7.49
 5枠9番ウインバリアシオン 7.58
 1枠2番ヴィルシーナ 7.87
 4枠7番ラストインパクト 7.97
 1枠1番トーセンラー 8.53
 3枠6番トゥザワールド 8.90
 3枠5番ラキシス 8.98
 4枠8番メイショウマンボ 9.81
―・―・―・―・―・―・―・―・―・―

グランプリレースにふさわしく
かなり接戦の様相を呈している解析結果です

但し 中山芝2500戦のデータが
他のレースに比べ 極端に少ないので
解析結果がの当てはまり具合(寄与率)は
高くないので あくまでも参考程度に...


結論は...コレ↓
1228有馬.JPG

思い起こせば 今年の1月5日
寒風吹きすさぶ中 中山競馬場の一般席で
中山金杯の結果を見届け
今年のG1は これで行くと決めました

この件は 第66回 朝日杯フューチュリティステークスの予想
に書いてありますが...はたして...(苦笑


一応 参考程度の「なんちゃって多変量解析」ですが
6枠両頭に穴のシグナルが出ております
また 「その年の金杯の勝ち馬が有馬記念に出走」という
超大穴の「ダイユウサク」サインも存在しています(笑


馬券を離れ この一年を振り返り
あれこれ思いを巡らすのも
有馬記念の楽しみ方ではないでしょうか





 複勝 2番



追伸
またサイン馬券になってしまいますが...
有馬記念の当日の日本経済新聞に
Jさまの全面広告が出ていたなら
そこに 馬券のヒントが隠されているかも


にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ



posted by ulysseus at 22:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
ulysseus 作『ほぼ週刊 競馬つれづれなるままに』は
クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスで提供されています。

楽天ウェブサービスセンター
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。