スポンサードリンク


2014年11月29日

第34回ジャパンカップ 11/30(日)の予想

こんばんはulysseusです
早速ですが 第34回ジャパンカップを検討します

もうご存知かもしれませんが
週中から様々なブログで
ジャパンカップでは斤量に恵まれた牝馬や
外国人ジョッキーが云々という
データが散見されていましたね

ただ今年のJ様の傾向から
そうそう 過去の傾向通りに行くかどうか

意外にガチガチの人気馬同士で決まったり
とてもじゃないけど 買いずらい人気薄が
ヒモに残ったりとか...(汗

それとも 蛇パンカップにちなんで
蛇スタウェイとか...(苦笑


とりあえず 東京芝2400戦の「なんちゃって多変量解析」では

 2枠3番ジェンティルドンナ 0.90
―・―・―・―・―・―・―・―・―・―
 3枠6番ハープスター 3.51
 5枠9番イスラボニータ 4.21
―・―・―・―・―・―・―・―・―・―
 7枠15番スピルバーグ 5.35
―・―・―・―・―・―・―・―・―・―
 1枠1番ジャスタウェイ 6.79
 5枠10番ワンアンドオンリー 7.47
 4枠8番デニムアンドルビー 7.94
 8枠16番フェノーメノ 8.81
 2枠4番エピファネイア 8.84
 7枠13番ディサイファ 8.92
 7枠14番サトノシュレン 9.45
 3枠5番ヒットザターゲット 9.50
 8枠18番トレーディングレザー 10.49
 1枠2番アイヴァンホウ 10.56
 6枠12番タマモベストプレイ 10.84
 8枠17番アンコイルド 11.09
 6枠11番トーセンジョーダン 11.47
 4枠7番アップウィズザバーズ 11.49

となっています

毎度毎度同じ事を繰り返しますが...
2枠3番ジェンティルドンナの解析結果が
ヌケ過ぎていますので 頭では
チョット買いにくい結果になりました

また3枠6番ハープスターは
斤量が魅力ですが
私の主観で 洋行帰りの牝馬は
買いにくいですし

蛯ちゃんの5枠9番イスラボニータも
こちらも主観ですが ピークを
どこに持って来ていたのか
判断しかねます

また問題は7枠15番スピルバーグの取り扱いでして...
データの再セットアップ中なので
過去の傾向からの推察が全くできません


そんな訳で 素人予想で
本命は2枠3番ジェンティルドンナ
と言うのも恥ずかしいので
各馬の競争実績から
同枠の2枠4番エピファネイアとします(汗



本線
 枠連 2−2


穴の3連複7点
 3−4−(1・8・9・10・12・15・16)


にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ

posted by ulysseus at 21:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
ulysseus 作『ほぼ週刊 競馬つれづれなるままに』は
クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスで提供されています。

楽天ウェブサービスセンター