スポンサードリンク


2014年07月16日

2回函館5日目10レース 横津岳特別の注目馬

横津岳特別の注目馬を枠順確定前の第一回登録馬から
各馬の戦績を加味して検討しています
また騎手・種牡馬・枠順等もあわせて検討してみます


2回函館5日目10レース 横津岳特別の注目馬

1.ネコタイショウ
2.マンノアクトレス
3.イントレピッド
―・―・―・―・―・―・―・―・―・―
次.ストークス
次.セルリアンディンゴ
注.アルティメイタム
注.スマッシュマイル
穴.ゴッドフロアー


函館芝2600の騎手からは(2011年01月〜2013年12月末)
 岩田康誠・藤田伸二・勝浦正樹騎手
 (吉田隼人・大野拓弥騎手)


函館芝2600の種牡馬からは(2011年01月〜2013年12月末)
 ハーツクライ・マンハッタンカフェ・ディープインパクト
 (クロフネ・キングヘイロー)


函館芝2600の枠順からは(2011年01月〜2013年12月末)
 なぜだか判らないが過去3年間では
 2・3・4枠が強い


にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ



posted by ulysseus at 22:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 注目馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
ulysseus 作『ほぼ週刊 競馬つれづれなるままに』は
クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスで提供されています。

楽天ウェブサービスセンター
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。