スポンサードリンク


2014年04月20日

4/19と4/20 先週の結果

こんばんは ulysseusです

この時間というか週が明けていないのに
懺悔記事を書くのは初めてではないと思いますが...

2012年の有馬記念以来の大惨敗を喫しました!

実は 何を勘違いしたのか3連複に手を出し
しかも かなりのレースを買い 見るも無残な結果に
私自身 呆れるよりも前に

「やっちまった...orz」

そんな感じです(半笑



別に慰めの言葉をかけてもらいたいとは思いませんが
しっかり 自身の予想の検証を始めたいと思います(笑

自己満足ですが 競馬に対する美学を馬券で表した
ダメな結果を甘んじて受けたいと...思います



スミマセン 講釈が長くなりましたが
阪神11レース アンタレスステークス 4/19(土)の予想

0419馬券.JPG

あって七癖なくて七癖とは 良く言い表していると思いますが
私の条件付き軸馬が連対圏外に消える 一番のパターンに嵌りました(涙

展開のアヤと言ってしまえば そうなのでしょうが
ゼンノロブロイ産駒の5枠10番ナムラビクターを
もう少し大事に予想をすれば良かった...
厩舎がヘボだから切ってしまえ...なんて口が裂けても言えません(汗


最後に中山8レース 袖ヶ浦特別 4/20(日)の予想

0420馬券.JPG

実はこのレースが今週 私が予想した中で一番悪いレースです

勝った8枠10番トキノゲンジを
相手にもヒモにも取り上げず切った理由が

「芝短距離 追い込み馬 中山芝1200の外枠で武豊騎手・・・ムリ」

こういう固定概念を捨てられない所が...バカです


冷静に考えなくても トキノゲンジの競争実績から考えれば
軸候補に据えなければいけない一頭で
若いころの武豊騎手は シラッと3分3厘あたりから捲ってこれる
中山巧者だった事を知っているのに...

これは単勝1番人気と2番人気の連馬券を買わない
そんな馬券の美学でも何でもありませんから

変な話 軸に据えた4枠4番ファントムロードとの2頭軸で
3列目に4歳馬か 前走 上がり3ハロン4位以下の組み合わせで
十分なレースだったと思います


追伸
この際なので もっと恥を晒すと
2011年6月〜2013年12月末までの
中山芝1800メートル以上のレースで
当日の朝 9時40分前後の単勝人気
1〜5番人気に押された騎手の複勝率の一覧が
こちら↓

中山芝.PNG

これを知っていて イスラボニータを買いきれない私は...情弱w


にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ

posted by ulysseus at 22:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 先週の結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
ulysseus 作『ほぼ週刊 競馬つれづれなるままに』は
クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスで提供されています。

楽天ウェブサービスセンター