スポンサードリンク


2014年03月03日

〔でる単〕式 着順固定作法 とある作法の結果 3/1と3/2版

こんばんは ulysseusです

加納裕一 著 (でる単)式 着順固定作法の とある作法の
3/1と3/2版の結果になります


まずは3/1(土)の予想の結果

中山10レース アクアマリンステークス

>中山未経験で坂の克服がカギになりそうですが軸は
>前5走中 最速のテンを記録している15番テイエムタイホー
>
>3連複フォーメーション
>15−(8・11・12)−(2・5・6・7・8・11・13)



軸の15番テイエムタイホーは 坂が堪えた訳ではない様ですが
ハンデが結果的にきつかったのかもしれませんし
展開のアヤと言いきれないのですが
9番アグネスウイッシュは抑えきれませんでした(涙



3/2(日)の(でる単)式 着順固定作法は
開催変わりで 荒れているのか堅いのか
よく読めないレースが多かったので お休みを頂きました
スミマセン






にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ




posted by ulysseus at 23:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 〔でる単〕式 着順固定作法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
ulysseus 作『ほぼ週刊 競馬つれづれなるままに』は
クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスで提供されています。

楽天ウェブサービスセンター
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。