スポンサードリンク


2013年08月23日

小倉11レース 釜山ステークス 8/24の予想

ふたたびこんばんは ulysseusです
突然ですが プロ野球の東北楽天イーグルスの田中将大投手が
プロ野球記録(開幕18連勝と自身22連勝)を更新したと言う事で
サイン読みで土曜の18レース目の新潟6レースは
ゾロ目の2−2を買ってみたいと思うのは...(苦笑


さて 二レース目
小倉11レース 釜山ステークスを検討します

まず出走各馬の競走成績から

 1枠2番サクラブライアンス
 3枠5番タイセイシュバリエ
 3枠6番ユメノキラメキ
 6枠11番コウユーヒーロー
 7枠13番コウセイコタロウ
 7枠14番アップトゥデイト

この6頭から軸を決めたいと思います

また16頭立て枠連ヒストグラムから
16頭立てヒストグラム.JPG
枠連12番人気以内で絞り込みたいと考えています


本線は フレイムオブピースと決めていたのですが...
3枠5番タイセイシュバリエとしました

ハンデ戦で前走より1キロ増の58キロと如何にも背負っていますが
前走のKBC杯は前残りの展開も
勝ったダノンゴールドとのマッチレースでしたので
斤量のハンデはないと見立てました


相手には 3枠6番ユメノキラメキ
距離延長を不安視されそうですが 小倉ダ1700は
4戦2勝と決して距離が長い訳ではないので...
ただ6歳牝馬という所がネックかもしれません


抑えは 13番コウセイコタロウと14番アップトゥデイトの7枠
7枠ともに後ろからの競馬ですので前が総崩れになった時に怖い枠です


穴は 6枠11番コウユーヒーローと1枠1番ケイトまで
コウユーヒーローも7枠両頭と同様に後ろからの競馬で
近3走とも上がりを36秒台でまとめている所を評価しました
また1枠1番ケイトは 約1年前の七走前 平場牝馬限定500万条件で
1秒8も千切って勝ち上がっているので その点を穴評価としました



本線
 枠連 3−3

抑え
 枠連 3−7


 枠連 3−6,1−3


posted by ulysseus at 22:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
ulysseus 作『ほぼ週刊 競馬つれづれなるままに』は
クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスで提供されています。

楽天ウェブサービスセンター