スポンサードリンク


2013年07月29日

7/27と7/28 先週の結果

こんばんは ulysseusです
毎晩4合程お酒を飲んでいたのですが
ここ一週間ほど 全くお酒を飲まなくなり
代わりに牛乳を毎日1リットル飲んでいます(汗


では7/27(土)の結果から振り返ります
ここの所 連敗続きで
もう二度と予想が当たらないのではないか・・・という
焦燥感に駆られて3レース予想を立ててみましたが...


小倉9レース 伊万里特別 7/27の予想を振りかえります
0727馬券01.PNG

まずは お詫びを...
「ヤリ・ヤラズ」的な などど穿った見方をして大変失礼いたしました(汗
言い訳をすれば やはり焦っていたとはいえ
無理やり7枠12番トーホウアマポーラを軸に据えないのは
心のどこかに 邪な・・・気持ちが...

2着の3歳馬1枠1番タイザンホクトは ダートで未勝利勝ちをし
前走 古馬との初対決で初芝も0秒6と僅差の競馬をしていたので
このメンバーなら枠も有利でしたし 
同じ3歳馬の6枠10番ドリームマークスより人気がなかったので
トーホウアマポーラを嫌うのであれば
タイザンホクトから馬券を組み立てるのが筋だったと思います

軸に据えた5枠9番オウケンハナミズキは
状態は悪くはなかったと思いますが先行有利な開幕週でも
終いが...バテてしまったのでしょうか?


次に小倉10レース 不知火特別を振りかえります
0727馬券02.PNG
全くの代用品で どうにか連敗を止める事ができました

勝った3枠3番ドリームトレインは
もともと1000万下でくすぶって?いたので
前走の和田岬特別は完全無印とし勝たれてしまった経緯があるので
今回は穴評価としましたが またアッサリ勝たれてしまいましたorz

2着の5枠7番ハーバーコマンドですが
菊花賞4着馬で実績は十分でしたが ハンデ頭が気になり無視をしました(汗
ただ同枠に軸に据えたレインフォールがいましたので...(笑

軸の5枠6番レインフォールですが結果から考えると決め手の差と
片付けてもいい様な悪い様な...もう少し粘って欲しかったです


7/27(土)の最後の予想 小倉11レース KBC杯を検証します

前の10レースで少ないながらもプラスが確定しているので
このレースは馬券を買っていません(苦笑

予想した3鞍の中で一番 簡単なレースではなかったかなぁ
と 予想が当たっているから言うのではなく
頭数も手ごろで比較しやすかったと思っています


予想を立てた段階での前売り単勝1番人気は
1枠1番フレイムオブピースで これは美味しい馬券になるのでは!
と 一人喜んでいたのですが蓋を開けてみると...

最後 一瞬でしたが5枠5番タイセイシュバリエが前を交わした時
穴の馬単だけでも勝っておけば・・・と思いましたが
ダノンゴールドは強かったです(苦笑



続いて7/28(日)の結果の検証です

小倉11レース 佐世保ステークス
0728馬券.JPG
また悪い癖が出てしまい撃沈しました
本筋は CBC賞5着の8枠9番バーバラでしたが
チョット攻めて7枠7番サカジロロイヤルとしました

勝ったバーバラですが イレ込んでいたので
内心シメシメとほくそ笑んでいたのですが サカジロロイヤルがですね...
早仕掛けで外に持ち出したまでは良かったのですが
最後 伸びもせず かと言ってバテもせず
「どうしちゃったんだろう?」と言うのが率直な感想です(涙


posted by ulysseus at 22:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 先週の結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
ulysseus 作『ほぼ週刊 競馬つれづれなるままに』は
クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスで提供されています。

楽天ウェブサービスセンター