スポンサードリンク


2013年05月15日

3回京都9日目10レース オーストラリアトロフィーの注目馬

オーストラリアTの枠順確定前の第一回登録馬から
各馬の戦績を加味して検討しています
また騎手・種牡馬・枠順等もあわせて検討してみます


3回京都9日目10レース オーストラリアトロフィーの注目馬

1.マイファーストラヴ
2.コンカラン
3.サンレガーロ
4.デルマイザナミ
―・―・―・―・―・―・―・―・―・―
次.アラドヴァル


京都芝2000の騎手からは
 岩田康誠・福永祐一・川田将雅・浜中俊騎手


京都芝2000の種牡馬からは
 キングカメハメハ・ディープインパクト・ステイゴールド
 (フレンチデピュティ)


京都芝2000の枠順からは
 枠の内外に偏りは見られないと言われているが
 若干 内枠が有利な傾向が見られる
 近年(過去2年)では1・3枠の複勝率が突出している

京都芝2000.PNG




posted by ulysseus at 21:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 注目馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
ulysseus 作『ほぼ週刊 競馬つれづれなるままに』は
クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスで提供されています。

楽天ウェブサービスセンター
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。