スポンサードリンク


2013年01月26日

京都10レース 松籟ステークス 1/27の予想

世間では 就活やら婚活やら朝活なんてのもあるそうで
そんな話を聞いているこっちが
なんだか カツカツになりそうな気がしてならないulysseusです(笑

朝活や婚活なんて言葉が生まれていなかった頃
それに近いものは 世間にはありましたが
どうにも私は そういう別の意味でギラギラしたのが苦手で
何か変な壺や会員権 貴金属でも押し売りされるにでは?
とか
新手のなんチャラ団体に強制入会されてしまうのではないか?
なんて 思ったものです(苦笑


さて 落語の枕の様な話はこの辺にして
1/27(日)の予想をします


根岸ステークスは 私の勝手な印象ですが
どうしても11月開催の取ってつけたような重賞のイメージが強く
つまり平たく言うと あんまり得意な条件のレースではなく...
また京都11レースのシルクロードステークスは
6枠11番シゲルスダチを本線に据えるか据えないか迷った末
京都10レース 松籟ステークスを予想します


週刊競馬ブックを読んで行った私の想定予想では
 1.メイショウカドマツ
 2.タガノキャプテン
 3.マナクーラ
 4.タイタン
 5.ロードラテアート
 6.メイショウムジン
 同.ライカツヨシ
 同.ニューダイナスティ
の8頭まで絞りました
タイタンが2400戦に出てくれば面白いのにと思っていましたが...


さてこのレース10頭立てなので 枠連人気は10人気以内から
またコンピ上位4頭の2・4・6・7枠から
連軸を決めたいと思いますが 今日は穴狙いで


1/26(土)23時現在で 単勝が1番人気になってしまったのが
以外でしたが軸は4枠4番ニューダイナスティ

相手は 松の梢に吹く風の意の松籟にちなんで
6枠6番メイショウカドマツ

抑えで2枠2番ロードラテアートと
3枠3番マナクーラ



本線
枠連 4−6

抑え
枠連 2−4 3−4


あくまでも勝負は4枠4番ニューダイナスティの単ですが
7枠7番ライカツヨシが着てしまったら素直に謝ります(汗
レース名のように
どの馬にも松籟(しょうらい→将来)が明るくカツカツでなければ・・・(笑
posted by ulysseus at 23:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
ulysseus 作『ほぼ週刊 競馬つれづれなるままに』は
クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスで提供されています。

楽天ウェブサービスセンター