スポンサードリンク


2010年02月02日

競馬学概論_レースの格(1)

レースの格というと

日本中央競馬会(JRA)の定める格付けがあり

これは 競馬(レース)のランクにより格付けを行っていて

格付けが賞金と連動しています

一方海外では 獲得した賞金を基にした

日本のような格付けではなく

レーティングなどが用いられているようですね


ここでは そういったレースランクからの格付けや

レーティングではなく

前3回の先見的確率と厩舎側の起用意図からみた

格を考察していきたいと思います


先見的確率と厩舎側の起用意図から見た格付けとは

1.「優勝劣敗」

     頂点にあるレース つまりGT競走など

2.「上昇志向」

     トライアル等の次のレースに向けて
     着条件をクリアしなければならないレースなど

3.「ギャンブル」もしくは「イベント」

3つないし4つに集約されるのではないかと考えます


※---
ここで言う「ギャンブル」とは先見的確率からみた

つまりは 15走に1回は

無作為(ランダム)に勝つのだから

人気馬よりも人気薄を積極的に狙うという意味で...


「イベント」とは

夏季開催の3歳未勝利戦や

救済色の濃い秋季3歳未勝利戦などを指します

---※


次回に続く

posted by ulysseus at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬学概論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
ulysseus 作『ほぼ週刊 競馬つれづれなるままに』は
クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスで提供されています。

楽天ウェブサービスセンター